ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
ウェブ アニメーター
            心が癒されます 生 花              いつも、S先生が素敵なお花を飾り付けて下さいまして  
            ロビー(交流ルーム)が素敵な憩いの場になっています。

 今年度に入ってから
S先生のお弟子さんでMさんも先生にかわって
当お花を活けて頂いているそうです。
私のファインダーからは、お二人の区別がつかないです。

これは、お二人ともボランティアで・・・
お気持ちを最大にこめているから・・・・・ハートとお花の輝きとで
ワ・カ・ラ・ナ・イ・で~す。
最高なコンビ?

花言葉の由来

花言葉の由来について…花言葉は花の色や花の形や花の香り等を

イメージした言葉で、
古くから伝わる神話・民話・伝説等の花に込められた感情を反映させた言葉が多く、
特に日本の場合は
万葉集・和歌・日本書紀等を参考に考えられました。
花言葉は国や地域により大きく異なります。ひとつの花には複数の

花言葉がつけられています。

みなさん お気軽にコミセンへ
お立ち寄り下さいませ。
(履物をぬがずに、そのままでOKです)



 いつも素晴らしいお花ありがとう!!

次をクリックで

平成27年9月までのページへ


平成27年・・・9月より



平成29年
              2月20日記












    




朝早く誰も居ない間に「パチリ」



1月16日記

 

  







  



  










            1月12日記



 




 


生花に負けじと・・・
テラスのお花、この寒いのにまんか~い






平成28年

                    11月16日記













このような枝があるんでしょうか、
・・・枝に赤色を吹き付け、又輝きのある
微粒子を吹き付けているのか・・・

だから、「吹き付け」なんでしょうか・・・独り言でスミマセン


私、初めて見ました花びらの多い「チュリップ」




                    11月25日記



         

ピンクッションの花言葉

「艶やかな人」  「共栄」  「どこでも成功する

南アフリカの沿岸部原産




 






                    11月17日記







  








                     10月14日記
  











9月30日記



岩南天 ・ 菊 ・ 小菊



※ 岩南天って初めて知りましたので・・・
このような花が咲くらしいです。





10月4日撮影
 

            





8月17日記








7月29日記

 
イガナス・トルコキキョウ

  


トルコキキョウ

花名のトルコキキョウは、つぼみの形がトルコ人のターバンのようであり、花の姿・色がキキョウに似ていることに由来するともいわれています。北アメリカ(テキサス州周辺)が原産地となり、花名のようにトルコ原産のキキョウではありません。

トルコキキョウの花言葉は

「すがすがしい美しさ」「優美」「希望」


イガナス
イガナス花言葉は『偽りの魅力』。今までにない、キッチュなタイプのドライフラワー。 イガナスの実を丁寧に乾燥し、永久保存させたドライフラワー。 ナス科の植物の
イガナス は生き物のような、なんとも言えない不思議な形が可愛く、
生け花としても人気。




7月12日記



これは「本物ですか」って感じの
最高な生花!!







6月27日記



 



6月18日記





5月13日記



  




               4月19日記



 

 



しゃくやくの蕾




               3月25日記

お花って「最高!!}
眺めるだけでウキ・ウキしますのは私だけでしょうか。

  

君子蘭
君子蘭と言う名でも蘭の仲間でなく、ヒガンバナ科の植物です。3~4月に咲く花は、豪華 で人目を引く大型の鉢花として古くから親しまれています。開花期間でなくとも、艶のある 濃緑色の葉が美しく観葉植物としても楽しめます。

また、

クンシラン君子蘭)(別名はウケザキクンシラン(受け咲き君子蘭) )は情け深い、誠実、 貴いといった花言葉が付けられています。南アフリカ原産の植物です。


          

         



               3月14日記


数日間に上のように変化: 3月16日

 








               2月29日記





            
さんしゅ・きんせんか・つげで構成

サンシュユは、ミズキ目ミズキ科の落葉小高木。ハルコガネバナ、アキサンゴ、ヤマグミとも呼ばれる。季語は春。

朝が早かったので、人影なく・・・・・・








       

     





  1月28日記










           1月19日記

   



  







昨年、ピンチヒッターで登場した
「シクラメン」、新春になっても元気に長く
脇役を務めています。

我々もも「輝き華やいで脇役を務めたいですね・・・」




                12月26日記

迎春


松・千両・葉ボタン・吹き付け


マツ全般の花言葉

不老長寿・哀れみ・同情

千両の花言葉は、
・富貴・富・可憐・財産・恵まれた才能

ハボタン全般の花言葉

利益・祝福・物事に動じない

先生いつもお花ありがとうございます
本年もお蔭で「
素晴らしいお正月」迎えることが出来ます。



                 12月15日記






お花のお名前
● 吹き付け(白い木
   ● カーネーション       
  ● レザーファン・・・シダ植物で
花言葉:「魅力的」 「魅力」


                 11月26日記
                11月25日 ピンチヒッターで登場(東条)
MIさんありがとう


シクラメン
花言葉: 「はにかみ」  「遠慮」  「内気」


シクラメンは、実の付いた茎が螺旋状に丸まる性質から、ギリシャ語で螺旋や円を
意味する「キクロス」が語源となったと言われています。
和名の篝火花(かがりび花)は、そりかえった花びらの形をを見た
ある貴婦人が「これはかがり火みたいな花ですね」と
行ったことから日本の植物学者・故牧野さんが名付けられました。

                  10月25日記

  
     

 
フウセントウワタ(風船唐綿)(別名はフウセンダマノキ(風船玉の木))は
隠された能力、 いっぱいの夢といった花言葉が付けられています。
南アフリカ原産の植物です。


カーネェション


ルスカス


    

イタリアンルスカス / ユリ科 / 花・植物 ... 学名, Danae racemosa (L.) Moench.
花言葉
, 陽気. 誕生花, 1月17日. 開花時期, 2月~4月 ... イタリアンルスカス、ササバルスカス(笹 葉ルスカス)、ダナエなどの名前で流通しています。



                 10月9日記

 





     カンガルポー         カーネーション          レモンリーフ    
  
レモンリーフの花


あ!! 初めて見ましたお花・・・2つ
その名は カンガルポーとレモンリーフ

カンガルポーの名の由来は                      
花の形がカンガルーの前足に似ているところからきている。

花言葉は              
『陽気』 『明朗』


レモンリーフの名の由来                      
葉がレモンの形に似ているところから。          

花言葉            
      『純粋な愛』 『無邪気』





                 9月17日記

久しぶりにコミセンによりますとお花が・・・



私なりに・・・先生スミマセン
ただ、起こしただけですが、・・・「これで良かったのかな」・・・




 




野添コミセントップ
フッターイメージ